引越し費用ローン

銀行フリーローン・多目的ローン

引越し費用ローンとしては、銀行のローン商品であるフリーローン・多目的ローンを利用するという方法があります。

 

銀行の融資というと住宅ローンやマイカーローン、教育ローンのように使用目的が決められているものが多いです。ですが、引越しに使用するためだけという目的のローンはありません。ですので、使用用途が自由というフリーローンや多目的ローンを利用することになります。

 

銀行フリーローン・多目的ローンのメリットは、金利が低めという事です。もちろん、住宅ローンやマイカーローンなどに比べれば高めですが、引越し費用ローンとして利用できるローン商品の中では低くなっています。

 

その金利は、審査によって変わってきますが、5.0%〜14.8%くらいになります。これを聞くと銀行カードローンと同じくらいなのでは?と思うかもしれません。

 

ですが、銀行カードローンの場合はたいていは高い金利の方になり、銀行フリーローンの場合は審査に問題がなければ5.0〜6.0%になる事が多いのです。

 

さらに消費者金融カードローンやクレジットカードのキャッシング枠などは年利18.0%となる事が多いですから、銀行カードローンに比べれば金利が2分の1、消費者金融カードローン・クレジットカードのキャッシング枠に比べると3分の1物金利になります。

 

ですので、少しでも金利を低くしたいという方は銀行フリーローン・多目的ローンがオススメです。

 

ただ、銀行フリーローン・多目的ローンは、借入したら毎月返済していくというものです。もちろんカードローンも同じなのですが、仮に繰上返済するという場合には繰上返済手数料がかかってしまうのです。

 

そのため、まとまったお金が貯まらないと繰上返済しても手数料の方が高くなってしまい無駄になります。その点カードローンの場合には、いつでも繰上返済が可能ですから、お金に余裕ができたらすぐに返済ができるのです。

 

引越しでは予想以上にお金がかかってしまうこともあります。そんな時、銀行フリーローンや多目的ローンで借入して、足りなくなってしまうと、また申し込みをして借入しないといけません。

 

カードローンは融資限度額の範囲内であれば何度も借入できるので、お金が足りない時にも手続きなしに借入できるのです。

 

ですので、引越し費用ローンとして銀行フリーローン・多目的ローンを利用するなら、繰上返済する予定はない、そして借りる場合にはお金が十分に足りるくらいに借りるようにしましょう。