引越し費用ローン

あらゆる費用に対応できる

銀行からの借り入れの場合、一戸建ての購入、リフォームなど住宅関連にかかる費用は住宅ローン、車の購入費用や車検費用などのような車関連にかかる費用はマイカーローンというように、借入の使用目的が決まっています。

 

そして、それ以外には利用できませんし、かかる費用ピッタリの額しか借り入れすることができません。

 

引越し費用ローンは、住宅ローンやマイカーローンのように目的に合ったものしか使えないわけではありません。もちろん、引越しだけに特化したローンでないということもありますが、引越し費用ローンは引越しにかかる費用以外にも利用できるのがメリットの一つです。

 

一般的に引越しにかかる費用として引越し業者に支払う費用や不動産屋に支払う費用、家電や家具その他生活雑貨の購入費用などがあります。

 

ただ、新生活を始めるという時には、それ以外にもいろいろとかかってしまうこともあります。

 

例えば、高校や大学を卒業して就職したために引越しというケースが多いですが、就職して働き始めても、給料がもらえるのは1ヶ月後になります。その間も当然生活しなければいけませんので、食費や交際費、その他いろいろとお金がかかります。

 

また、結婚して引越しするという場合には、タイミングによっては結婚費用、新婚旅行にも費用がかかるものでしょう。一戸建てを購入した場合には、さらに必要なものがどんどん出てくることもあるでしょう。

 

そういった費用も必要になってしまいます。引越しが終わるまでの費用ばかりを考えていると、そのように引越し後の生活がままならなくなる事もあります。

 

引越し費用ローンで借入した場合、融資限度額が残っていれば、その範囲内で借り入れでき、しかもどんな理由でも利用できるのです。新生活では思いがけない費用がかかるものですから、やはりそんな時もあらためて申し込みすることもなく借入できるのです。

 

借入金は額が多くなれば多くなるほど利息負担も大きくなります。

 

また、カードローンはついつい借り過ぎてしまうという不安もあります。ですので、あまり高額の借り入れ申し込みはしたくない、という方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、通常の借入とは異なり、引越しするための費用となると、新生活でいろいろとお金が必要となってくることもあります。ですので、できるだけ融資限度額は高く設定しておいた方が良いでしょう。

 

もちろん前述のように借り過ぎてしまうという心配もありますが、お金が足りなくなってしまうよりはいいですから、審査が通るくらいで融資限度額は高くしておきましょう。